読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

セブンスヘヴン

ポケモンその他

S1使用構築 HighVoltage 最高205X最終192X

f:id:minasetaso:20170117100420p:plain f:id:minasetaso:20170117100926p:plain
f:id:minasetaso:20170117100945p:plain f:id:minasetaso:20170117101049p:plain
f:id:minasetaso:20170117101015p:plain f:id:minasetaso:20170117101100p:plain


構築のコンセプト
1.相手の鋼を自由にさせない
2.イーブイポリZパルシェンといった強い勝ち筋の展開を許さない、又は展開された時の対処を組み込む


個別解説

f:id:minasetaso:20170117102523g:plain
カプ・コケコ@電気Z
145-122-105-147-96-200
かみなり/10万ボルト/マジカルシャイン/電光石火

素早さによる行動保証+Z技が強力、この構築においてメインの勝ち筋になる。
鋼との偶発対面で確実に処理したかったので雷を採用、Z技を打たないことは打ち損だと思っているので迷ったら打てくらいの感覚でいい。
Hに振ったガルーラも乱数、ポリ2にも7割以上は入る。
サイコフィールドを解除し、殻を破った後のパルシェンを倒すための電光石火。ミリ残しの削りにも役に立った。


f:id:minasetaso:20170117104825g:plain
カプ・テテフ@こだわりスカーフ
145-×-96-182-135-161
サイコキネシス/ムーンフォース/10万ボルト/シャドーボール

選出縛り、選出画面にいるだけで鋼を呼び込むので選出読みがしやすくなる。
持ち物はスカーフだがうまく定まってないように思える、改善するべきはおそらくここ。選出率は低め。


f:id:minasetaso:20170117110458g:plain
メガゲンガー@メガ石
155-×-113-190-115-200
シャドーボール/ヘドロばくだん/挑発/道連れ

殴り合いできる範囲もそこそこ広く、不利対面の誤魔化しも可能。6世代では誰を落とすかを考えて動いていたが、とにかく不利をとったら即道連れすべきだと感じた。
滅びを採用すると身代わりor守るを採用しないといけなくなるので挑発。
ミラーを考慮しない選出立ち回りをしていたためDではなくB方面に振りメガルカリオ地震を最高乱数以外耐えにした。


f:id:minasetaso:20170117112611g:plain
ポリゴン2@進化の輝石 (ダウンロード)
177-×-110-155-146-80
トライアタック/れいとうビーム/シャドーボール/めざめるパワー炎

基本的に先発に出し、相手の展開を許さない
詳しくはhttp://minasetaso.hatenadiary.jp/entry/2017/01/07/212129


f:id:minasetaso:20170117113649g:plain
マンムー@きあいのタスキ
185-200-101-×-83-126
つららばり/地震/岩石封じ/氷の礫

連続技持ち、先制技によるサイクル負担の軽減、氷打点が優秀なのでガブリアスではなくマンムー
襷を持たせてストッパーの役割を与えているが、止められないこともよくあるので岩石封じでSを下げて裏のゲンガーコケコに回すことも。


f:id:minasetaso:20170117115343g:plain
テッカグヤ@ソクノのみ
201-154-134-114-125-84
ヘビーボンバー/地震/大文字/やどりぎのタネ

http://kanon334.blog.fc2.com/blog-entry-38.html?sp
この記事の調整を参考に、Dを削ってSを1だけ引き上げたものを使用した。
テテフの一貫切りはパーティに必要だと思ったので鋼枠として採用、地面の一貫を切る枠でもある。
コケコに後出しされても打ち勝てるようにソクノのみ。テテフへの後投げの保険にもなる。
C150カプ・テテフのカプZ怒り+10万耐え
C200カプ・テテフの1.5倍補正サイキネ+Zかみなり耐え



基本選出は特に無し、適宜考える。
主な反省点はミミッキュへの対処が曖昧だったこととテテフの選出率があまりにも低すぎたこと。

安定した勝ちを実現できず、自身の弱さを痛感した。S1お疲れ様でした(オタク特有の早口)。